ブログ

日本のフォントメーカー、NIS Fontの公式ブログです。 NIS Fontは、DTP用フォントや高品位フォントを開発し、Windows、Macintosh向けの書体販売やメーカーへのOEM提供など、幅広い業態で使用されています。

【フォントまめ知識】JIS2004字形とは?

今回は「JIS2004字形」についてお話しします!

JIS2004字形って何?

まず、日本工業規格(JIS)で定められた、日本語用の符合化文字集合(文字セット)があるのですが、2004年に改正されたものが通称「JIS2004」です。
※正式名称は「JIS X 0213:2004」。

2004年の改正では、168文字の例示字形(この文字はこのような形ですよという見本)が変更されたので、その字形に沿ったものを「JIS2004字形」と呼んでいます。

※JIS2004では、その他にも第三水準に10文字の追加がありますが、NISFontでは文字セットの関係で字形の変更のみ対応しているので割愛します。

JIS2004で改正された文字って?

JIS2004では下記の168文字が改正されています。

逢、芦、飴、溢、茨、鰯、淫、迂、厩、噂、
餌、襖、迦、牙、廻、恢、晦、蟹、葛、鞄、
釜、翰、翫、徽、祇、汲、灸、笈、卿、饗、
僅、喰、櫛、屑、粂、祁、隙、倦、捲、牽、
鍵、諺、巷、梗、膏、鵠、甑、叉、榊、薩、
鯖、錆、鮫、餐、杓、灼、酋、楯、薯、藷、
哨、鞘、杖、蝕、訊、逗、摺、撰、煎、煽、
穿、箭、詮、噌、遡、揃、遜、腿、蛸、辿、
樽、歎、註、瀦、捗、槌、鎚、辻、挺、鄭、
擢、溺、兎、堵、屠、賭、瀞、遁、謎、灘、

楢、禰、牌、這、秤、駁、箸、叛、挽、誹、
樋、稗、逼、謬、豹、廟、瀕、斧、蔽、瞥、
蔑、篇、娩、鞭、庖、蓬、鱒、迄、儲、餅、
籾、爺、鑓、愈、猷、漣、煉、簾、榔、屢、
冤、叟、咬、嘲、囀、徘、扁、棘、橙、狡、
甕、甦、疼、祟、竈、筵、篝、腱、艘、芒、
虔、蜃、蠅、訝、靄、靱、騙、鴉

葛飾の「葛」のような変更の大きいものから、線の開始位置が微妙に違ったり、字のバランスが変更になったりと、軽微な変更の文字もあります。

例:

 

NISFontでは、JIS2004で変更のあった168文字中、167文字を変更しています。

NISFontでJIS2004対応している167文字は、下記のURL(PDF)よりご確認いただけます。

【NISFont:JIS2004で変更になった文字一覧】
http://www.nisfont.co.jp/support/download/pdf/JIS2004/jis2004_glyph_list.pdf

※168文字中の「屢」という字は、文字セットの関係で異体字の「屡」を入れているのでJIS2004の対象ではありませんが「セイビ楷書」以外のセイビ書体には「屢」が入っています。

NISFontのJIS2004字形対応書体

JIS2004字形に対応させている書体を、NISFontでは「JIS2004字形対応書体」と呼んでいます。

「JIS2004字形対応書体」は、対応の製品をインストールする際に、JIS90版(改正前の字形)の書体と同時にインストールされます。
※「JIS2004字形対応書体」は、書体名の末尾に「N」が付きます(例:OT-JTCウインM1N、など)。

フォントによっては、JIS2004字形対応が困難なもの(古印体や草書、篆書など)もあり、対応していないフォントもありますので、NISFontのJIS2004対応書体については、下記のURLより一覧をご参照ください。

【NISFont:JIS2004対応フォント一覧】
http://www.nisfont.co.jp/support/download/pdf/JIS2004/jis2004_font_list.pdf

※各フォントによって、文字のデザインや細かいニュアンスが異なるため、対応書体でも殆ど変化の無い文字があったり、元々JIS2004の字形が収録されている書体もあります。

◆◆NISFontのLINEスタンプも販売中!◆◆

NISFontのLINEスタンプも引き続き販売中です!
宜しくお願い致します。

◇NISFontのLINEスタンプ第1弾「サムシング・サム」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1152940

 

◇NISFontのLINEスタンプ第2弾「社会人の惰性」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1155207

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

Copyright (C) 2017 NISFont. All Rights Reserved.