ブログ

日本のフォントメーカー、NIS Fontの公式ブログです。 NIS Fontは、DTP用フォントや高品位フォントを開発し、Windows、Macintosh向けの書体販売やメーカーへのOEM提供など、幅広い業態で使用されています。

【フォント紹介】堀明朝

今回のブログでは、NISFontの「堀明朝」をご紹介します。

【堀明朝はこんなフォント】

「堀明朝」は、活字の伝統を体現した明朝体です。

活字というのは、活版印刷用の文字で、金属や木で作られた判子状のものです。
それを並べて板状にし、印刷用の阪(活版や組版などといいます)を作って、版画の要領で印刷することを活版印刷といいます。

その活版印刷用の活字をイメージして作成されたのがこの「堀明朝」ですね。

今の印刷業界はDTP(デスクトップパブリッシング)などのデジタル化が進んでいるのですが、「堀明朝」は活字の伝統を汲んだ風格あるデザインになっています。

文字セットは、JISx0208(JIS第一水準・第二水準の漢字、かな、記号類)に準拠しています。

ウエイトのバリエーションなどはありませんが、太さはW3(細)相当です。

【どんなふうに使うの?】

活版を意識して作られたフォントなので、やはり本文などの読ませる文章に最適でしょう。

 

また、格式や風格のあるデザインなので、大見出しに使用しても面白いかも知れません。

細めのフォントではありますが、「文章を見せる」という用途としては適しています。

縦書きのレイアウトでも美しいですね!

 

 

 

NISFontのホームページにも「堀明朝」の情報を載せていますので、下記のURLからもご覧いただけます。

・「堀明朝」の情報はこちら!
http://www.nisfont.co.jp/font/minchoutai/OT-NIS-HM.html

 

 

 

 

 

◆◆NISFontのLINEスタンプも販売中!◆◆

 

NISFontのLINEスタンプも引き続き販売中です!
宜しくお願い致します。

◇NISFontのLINEスタンプ第1弾「サムシング・サム」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1152940

 

 

◇NISFontのLINEスタンプ第2弾「社会人の惰性」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1155207

 

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

Copyright (C) 2017 NISFont. All Rights Reserved.