ブログ

日本のフォントメーカー、NIS Fontの公式ブログです。 NIS Fontは、DTP用フォントや高品位フォントを開発し、Windows、Macintosh向けの書体販売やメーカーへのOEM提供など、幅広い業態で使用されています。

2018年、新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

ブログ更新のタイミングでご挨拶が遅れましたが、本年もNISFontをよろしくお願いいたします。

本年用に作成した年賀状をご紹介させていただきます。

長竹産業グループ共通で同じデザインのフォーマットを毎年使用しているので、絵と干支の判子以外は以前紹介したもの(2016年)とほとんど変わらないのですが、今年は社長の要望で「謹賀新年」の書体を太字で力強い「JTCナミキ特太楷書」に変えています。
※以前はJTC淡斎行書「彩」を使用していました。

干支の判子の文字は「JTC淡斎古印体行書「舞」」です。
去年の酉はブログ内で紹介する機会がなかったのですが、JTC淡斎篆書「吟」を使っていて、2016年の申はJTC淡斎古印体「歌」でした。

干支の判子部分は角印風に四角で囲んでいるので、文字によっては余白が出来すぎたりするので、書体はその時々でデザインと枠のバランスを見ながら決めています。

◇NISFontのLINEスタンプ第1弾「サムシング・サム」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1152940

 

◇NISFontのLINEスタンプ第2弾「社会人の惰性」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1155207

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

Copyright (C) 2017 NISFont. All Rights Reserved.