ブログ

日本のフォントメーカー、NIS Fontの公式ブログです。 NIS Fontは、DTP用フォントや高品位フォントを開発し、Windows、Macintosh向けの書体販売やメーカーへのOEM提供など、幅広い業態で使用されています。

【フォント紹介】ウインクスS1+JTCウインS1

今回は、NISFontの「ウインクスS1+JTCウインS1」の紹介です!

【ウインクスS1+JTCウインS1はこんなフォント】

「ウインクスS1+JTCウインS1」は、ゴシック系の混合書体で、「JTCウインS1」と丸みのある「ウインクスS1」を合わせた混合書体です。

漢字部分は「JTCウインS1」ですが、かな部分が「ウインクスS1」になっています。

「JTCウインS」は普通の角ゴシックですが「ウインクスSシリーズ」とを合わせることで、非常にやわらかな印象に変わります!

文字セットは、JISx0208(JIS第一水準・第二水準の漢字、かな、記号類)に準拠しています。

ファミリーとしては、1、4、7、10の計4ウエイトです。

太さが変わるだけでも、フォントの印象がずいぶん違ってくるので、他のウエイトも別の機会にご紹介したいですね^^

【どんなふうに使うの?】

前述のように、非常にやわらかな印象を持っていますが、漢字部分は通常のゴシックであるため、読みやすさもあります。

ウエイトも細目の書体なので、やわらかな印象を与えつつも、しっかり読ませたい文章には最適です!

・使用例

 

書体の特徴を活かすなら、POP風のデザインも良いと思います。

ただ、細いウエイトなので、見せ方を工夫する必要がありますね。POPにはもう少し太いフォントの方がいいかも知れません。

 

NISFontのホームページにも「ウインクスS1+JTCウインS1」の情報を載っていますので、下記のURLからもご覧ください!

・「ミウインクスS1+JTCウインS1」の情報はこちら!
http://www.nisfont.co.jp/font/gothictai/OT-NIS-WINKS-S1-S1.html

◆◆NISFontのLINEスタンプも販売中!◆◆

NISFontのLINEスタンプも引き続き販売中です!
宜しくお願い致します。

◇NISFontのLINEスタンプ第1弾「サムシング・サム」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1152940

 

◇NISFontのLINEスタンプ第2弾「社会人の惰性」
【購入ページURL】http://line.me/S/sticker/1155207

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

Copyright (C) 2017 NISFont. All Rights Reserved.